HOMEへ

冷え性改善・足の冷え性対策グッズ、冷え性解消克服・睡眠改善解決、就寝あんか・足元暖房器両用電気足温器・足先ほっとの通販ショップ、並びに、冷え、
冷え性、低体温の改善・解消・予防の方法、足の冷えの悩みを解決する方法等心身の健康に関する情報を提供するサイトです。
 
冷え性対策グッズ、就寝・足元両用電気足温器『足先ほっと』を通信販売しております。

冷え性の原因、皮膚感覚の故障

『足先ほっと』足温器を使用中のイラストです。足の甲からも温めます。つま先もポカポカ。 「足先ほっと」足温器の縦断面図。足の甲とつま先も暖房します。 

 足の冷え性でお困りの方、足が冷えて眠れない方、いろいろな足冷え解消法や
冷え性改善方法を試したが、うまくいかなかった方は、是非ここをご覧ください。 



皮膚感覚の故障

 気温が下がると、まず最初に皮膚がその変化を感知し、脳に「寒い」、「冷たい」という情報が伝達され、自律神経中枢の体温調節機能が働くことになります。
 
 ところが、現在、われわれの生活空間には、エアコンが普及完備され、室内での温度が人工的に調節されることが常態になり、人が本来持っている体温の季節調節機能の低下を招いています。一方で、大きな温度差のある室内外を出入りする生活を余儀なくされていると、体温調節機能の乱れが生じてしまうことになります。
 
 そのうえ、季節にかかわらず、ビールやジュース、アイスクリームなど、冷たい飲み物や食べ物を体内に取り入れる生活を続けていると、内臓内の温度調節機能も鈍化してしまいます。

 また、足に合わない窮屈な靴を履き続けたり、体を締め付ける下着や衣類、下半身の薄着などを常用していると足先の温度感覚や皮膚の温度感覚が鈍ってしまうことになり、脳に「寒い」、「冷たい」という最初の情報が伝わりにくくなります。このように、皮膚感覚の故障による、体温調節機能の乱れが、冷え性の原因になることがあります。


                       次項「自律神経の失調」へつづく


冷え性改善 足の冷え性対策グッズ、冷え性克服解消・睡眠改善解決、就寝・足元両用電気足温器・「足先ほっと」を通販しております。冷え対策は足冷え対策、足冷え対策は「つま先・足の甲」対策、そして「つま先・足の甲」対策の決定版は【足先ほっと】足温器です。
 
 HOME 足温器【足先ほっと】  商品説明  ご注文ガイド  お客様の声  Q&A 特定商取引法表示 

 カゴを見る

 就寝・足元両用電気足温器「足先ほっと」(布団の中で使用中)  「足先ほっと」の縦断面図       
 就寝足元両用足温器、足の甲やつま先も暖房します! 就寝足元両用足温器足先ほっと、足の甲やつま先も暖房します!  

 

 就寝・足元両用電気足温器【足先ほっと】の特徴

1.足先全体をソフトな電気あんかでサンドイッチ状に挟んで暖房するので、足裏はもちろん、つま先(足指)、足の甲も直接温めることができます。つま先は特によく温まります。

2.就寝時の足先の傾きと同じ傾斜が就いているので、膝を立てなくても、足を伸ばした姿勢で、足裏、足の甲が電気あんかの暖房部にフィットします。

3.就寝用として、お布団の中で使うだけでなく、椅子に腰を掛けて、足元暖房器具(足温器)として使っても快適です。

就寝用電気あんかとしての用途のほか、
 
例えばこんな用途にもお使いいただけます。

・寒い冬、
受験勉強中のお子様の足冷え防止に。
・お年寄りや、冷え性の方が、ソファーや椅子、あるいは座敷に座って
テレビを見る際に。
足下(元)の冷えるお仕事に。 
・冬場の
デスクワークパソコン作業の足冷え予防に。
・夏場、エアコンの効いた室内での足の冷え防止、
冷房病対策に。

4.ご使用になられたお客様からは、”ちょうど、お湯に足をつけてるように温まる”、”熟睡できるようになった”といった喜びの声を多く頂いております。ひどい足の冷え性の方に大好評の足温器です。

5.【足先ほっと】は家電製品です。
(写真には、「本体電源コード」や、付属の「手元スイッチ」は見えていません。)
電気代は、1時間使用して僅か約0.4円の経済的で、エコな、省エネ暖房器具です。

6.足温器全体が柔らかいクッション素材で作られているので、感触は弾力に富み、肌触りはとてもやわらかくて気持ちがよい。

使用方法
1.付属の「手元スイッチ」の電源コードプラグを交流100Vの室内電源コンセントに差し込む。
2.「足先ほっと」本体の電源コードプラグを「手元スイッチ」のコンセントに差し込む。
(写真では、電源コード及び手元スイッチは見えていません。)





相互リンク集1【冷え性・健康・医療・美容・ダイエットのカテゴリー】
  相互リンク集2【その他の業種・分野のカテゴリー】